和歌山県串本市 串本漁港投げ釣行

釣り日 2013年8月10日  9:00 〜 12:00 (3時間)
2013年8月10日 17:00 〜 24:00 (7時間)
潮データ
釣り場所 和歌山県串本市 串本漁港
アオイソメ
釣果
ださぼうの釣果
マダイ 42cm 1匹
シロギス 15cm 1匹
クロサギ 22cm 1匹
外道 エソ、チャリコ、キタマクラ、ネンブツダイ、他


  適当に車を走らせて辿りついたのが『串本漁港』でした。 近くのエサ屋でアオイソメを購入して、試し釣りをする。
 堤防の先端へ行くのも億劫だったので、根元でチョイ投げをすると、小さなチャリコがたくさん釣れた。 入れ食いである。 たぶん放流した稚魚だろう。 他にはキタマクラ、クロサギ、等が釣れた。 
 暑くなって来たところで試し釣りを終了。







 車内で仮眠をしてから、空腹を満たすために近くの『水門まつり』へ。 食べログに載っていた店なんだけど誰も客が居なかった。 海鮮飛子丼(トビウオの卵)とヨタリ(クロシビカマス)の煮付けを食べる。 味は・・・まあまあでした。

 別のエサ屋で情報を仕入れて、本格的な半夜釣りの為

 最初は堤防の根元から河口付近に投げ込んでみたが、ウミケムシしか釣れないので、堤防先端へ移動する。



 すっかり陽も暮れてから、私の竿に小さなアタリ。 合わせてみると、意外にも重い。 かなり重い。 姿を見せたのは『マダイ』でした。 42cm。 もちろん自己記録更新である。 嬉しい! でも残念ながら脱走養殖モノでした。 色が悪く、尾びれも半分ありません。



 気合が入ったのですが、その後釣れるのは餌取りのネンブツダイばかり。
 結局本命はこれ1枚のみで午前0時過ぎに納竿しました。